プログラミングと海外移住で人生を自由に

koselog

生き方

2018ロシアW杯決勝戦の日にブログを始める

更新日:

自己紹介

Webエンジニアとしての都内のIT企業に就職を決めた理系の大学4年のkose(こせ)です。

個人ブログを独自ドメイン+ワードプレスで運用してみたかったので、また今後ノウハウを公開していきます。

詳しい自己紹介は別記事で書きます。

突然だけど、ワールドカップ決勝に思うこと

サッカーW杯は4年に1度しかありません。

決勝を戦った国やサッカーに対して特別な思い入れはないですが、この4年という時間の長さとその中でできることを考えてみます。

どんな人にとっても、人生において一区切りをつけられるだけの時間の長さだと思います。

学生だったら、高校を卒業して大学に進学していたり、大学を卒業して何かをしているでしょう。

社会人だったら、昇進したり転職したりするだけの時間ですよね。

最近の社会は変化が速く、3年で枠組みが変わると言われています。

次の4年間をどう生きるか

僕は次の4年間に向けての手始めとして、個人ブログを始めてみました。

これを読んでいるあなたも、何か新しいことを始めてみることをオススメします。

4年間継続していると、きっと一定の結果を生み出しています。

人生というのは今この瞬間の1秒1秒の積み重ねです。4年間を秒に換算すると;

60(秒) * 60(分) * 24(時間) * 365(日) * 4(年) = 126144000秒

です。時間は刻々と経過していきます。

今この瞬間をどう生きるのかがすなわち人生です。

技術や時間やお金について、このブログは書きます

技術は時間とともに変化します。

時間はどんどんなくなっていくものです。

お金は貯めていけば少しずつ増えるし、運用していけば増えます。

逆に、無駄遣いしていれば減る一方です。

そんなことを語りながら、読者の皆さんに有益な情報書いていこうと思います。

-生き方

Copyright© koselog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.