プログラミングと海外移住で人生を自由に

koselog

プログラミング学習

【完全公開】無気力大学生がどうやってエンジニアになったのか?【第2話】

更新日:

プログラミング学習の第一歩

Progateという有名な初心者向けのサービスがあります。とりあえずはここでブラウザから、コードを打ち込んでいくとプログラミングを始めることができます。かわいいキャラクターとレベル上げが楽しいです。

全くの初心者の人は大人しくここから始めましょう。

僕の失敗経験に基づくやり方としては

1.1−2時間確保して、レッスンは一気に終わらせる。

2.スライドを読み飛ばさない。

この2つがあります。

一気に終わらせるのと、数日に分けてダラダラやった場合では、一気に終わらせたレッスンのほうが定着します。

とはいえ、2週、3週して復習することも大事ですが。

Progateの最大のメリットは分かりやすいスライドです。

ここを読み飛ばしていては、結局レッスン中に答えを見ることになって、レベル上げも進みません。

ツイートしよう!ブログを書こう!

Progateを進めていくと、疑問に思うことや、自分なりに気づくことが出てくると思います。

どちらもツイートなりブログなりでアウトプットしようとすると、考えがまとまったり理解が深まったります。

誰かがアドバイスしてくれたり、教えてくれたりすることもあるかもしれません。

Progateの進め方

Webアプリケーションエンジニアコースが就職には最短の道だと思います。

Progateだけでは序の口ですが、プログラミングを始めるには最高の教材だと思います。

就職や転職をするなら、月額980円は惜しまず投資しましょう。

この後は、RailsTutorialを学習していくのが理想ですが、ページ制作が好きな人は自分なりにWebデザインをやってみたり、コンピューターサイエンスに興味を持った人はアルゴリズムとデータ構造や、OS、セキュリティなど興味を持てることを優先に継続的に学んでいくといいと思います。

エンジニアへの道しるべ

他にも学習サイトはあります。僕が使って良かったものを紹介します。

ドットインストール 他にももう少しレベルを上げたことや、色々なことをインプットしていきたいときに3分動画で気軽に学べます。

動画のとおりに手を動かしていけば、あまり挫折することもないと思います。

カバーしている言語やフレームワークの幅が広いので、広く浅く簡単に様々な技術の基礎を勉強できます。

MDNウェブドキュメントこれは読み物ですが、Webの仕組みについて詳細かつ正確に記されいます。日本語訳がない部分もあるので、英語を読める人は英語で学習することをオススメします!

-プログラミング学習

Copyright© koselog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.